So-net無料ブログ作成
検索選択

手足口病 [日常のつぶやき]

4歳の息子が保育園で色々と病気をもらってきます。もちろんその逆も多々あると思うのですが、
今回は「手足口病」。

火曜日から熱が出て、最高39.5度。翌日には微熱になり、3日目には完全に解熱。
手、足、おしりに独特の赤いポツポツ。

そして、口の中にもポツポツが出来るので、痛くて食事がまともに取れなくなります。

これ、2歳の時にもかかったんですが、その時に比べて口の中の痛みが激しかった。。

お腹がすくのに痛くて食べれず「お腹すいたーわーん!」と食卓で大泣き。
自分が小さい頃、病気で食べれない時母親が作ってくれた、片栗粉のゼリー(ただ水で溶いて
砂糖で甘くして加熱したもの)を作ってみましたが、まるで食べない。
おかゆも食べない。

ゼリー、プリン、アイスクリームは比較的食べれました。

痛くないように、おそるおそる、上を向いてスプーンを舌に乗せておもむろに「ゴックン!!」
おいおい、いくら柔らかいからって少しは噛まなくて大丈夫なの!?

しかしそうやって、がんばって食べてました。

困ったな・・・と思って、何かのど越しの良いものでせいが好きなものはと思いついたのがクリームシチュー
まだ残暑厳しく、シチューの季節じゃないけど作ってみました。
粗熱を取って、口にしみないようにして食べさせたら、食べる食べる。
ほとんど噛まず、ゴックンの方法で結構進みました。

慣れてきたら、おかゆ程度に柔らかくしたご飯を混ぜてみたら、これまたどんどん食べる。
なんとかひもじさを回避できました。

火曜日から休んで今日で4日目。明日から3連休なので、連休明けからは登園出来そうです。

ところで、私の口の中にも口内炎が・・。どうか手足口病うつってませんように。







nice!(0)  コメント(0) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。