So-net無料ブログ作成
検索選択
日常のつぶやき ブログトップ
前の10件 | -

手足口病 [日常のつぶやき]

4歳の息子が保育園で色々と病気をもらってきます。もちろんその逆も多々あると思うのですが、
今回は「手足口病」。

火曜日から熱が出て、最高39.5度。翌日には微熱になり、3日目には完全に解熱。
手、足、おしりに独特の赤いポツポツ。

そして、口の中にもポツポツが出来るので、痛くて食事がまともに取れなくなります。

これ、2歳の時にもかかったんですが、その時に比べて口の中の痛みが激しかった。。

お腹がすくのに痛くて食べれず「お腹すいたーわーん!」と食卓で大泣き。
自分が小さい頃、病気で食べれない時母親が作ってくれた、片栗粉のゼリー(ただ水で溶いて
砂糖で甘くして加熱したもの)を作ってみましたが、まるで食べない。
おかゆも食べない。

ゼリー、プリン、アイスクリームは比較的食べれました。

痛くないように、おそるおそる、上を向いてスプーンを舌に乗せておもむろに「ゴックン!!」
おいおい、いくら柔らかいからって少しは噛まなくて大丈夫なの!?

しかしそうやって、がんばって食べてました。

困ったな・・・と思って、何かのど越しの良いものでせいが好きなものはと思いついたのがクリームシチュー
まだ残暑厳しく、シチューの季節じゃないけど作ってみました。
粗熱を取って、口にしみないようにして食べさせたら、食べる食べる。
ほとんど噛まず、ゴックンの方法で結構進みました。

慣れてきたら、おかゆ程度に柔らかくしたご飯を混ぜてみたら、これまたどんどん食べる。
なんとかひもじさを回避できました。

火曜日から休んで今日で4日目。明日から3連休なので、連休明けからは登園出来そうです。

ところで、私の口の中にも口内炎が・・。どうか手足口病うつってませんように。







nice!(0)  コメント(0) 

今年の桜 [日常のつぶやき]

高津桜2011.jpg


川崎市高津の枝垂桜。

この桜に限らず、よく見かけるソメイヨシノも、今年はとても綺麗に感じました。

災害や、原発など、色々心配事も多かったせいか、余計に美しく感じるのかも・・と思いました。

今年は例年に比べて、遅咲きの桜でしたが、綺麗な花を見せて下さった神様に感謝。

わが家の息子は、4月から楽しく保育園に通っています。

初登園から帰宅後、いきなり発熱し、結局胃腸炎で1週間も休みましたが、最初はこんなもんですかね。
nice!(0)  コメント(0) 

災害お見舞い申し上げます [日常のつぶやき]

東日本大震災で被災された方々に心からお見舞い申し上げます。

わが家はマンションの1階とあってか、揺れこそ長かったですが、落ちたものも動いたものもわずかで、家族みんな怪我もありませんでした。

心配したのは岩手にある夫の実家。
地震当日は、義両親にも、義妹にも電話がつながらず、心配していましたが、夫の両親達はちょうど病院にいたので無事でした。
夫の実家は、今回甚大な被害が出ている沿岸部とはだいぶ離れた内陸部になりますが、揺れは相当のものだったらしく、義母が「今回は一巻の終わりかと思った・・」と電話で話していました。

義妹の家族が地震直後から避難所生活をしているのですが、食べるもの、暖を取るものはなんとかなってると話しており、少し安心しました。
今日も電話で話しましたが、今一番困ってるのは「ガソリンが入れられなくてそれが一番困ってる・・」との事。

何とか被災地へ燃料を届けて欲しい。

私たちもこの手で手伝いたいですが、今はそれがかなわないのが辛いところです。
おそらく被災地に親戚や知り合いがいる方はみんなそうでしょうね。

早く余震が収まって、復旧作業が進んで行きますように。被害がこれ以上拡大しませんように、ただただ祈るばかりです。

nice!(0)  コメント(0) 

クリスマス [日常のつぶやき]

今日はとても寒い一日でした。

でも、お天気が良かったのでせいを連れて午後から慶応義塾大のグラウンドまでお散歩に行って来ました。

寒いから子連れいません!貸切状態だったので追いかけっこしたり、走り回って遊んできました。

40分くらいしたらさすがに寒くて、駅に行き電車を見て、デパートで少し温まって帰ってきました。

christmascake2.JPG

わが家のクリスマスの夕食は、昨日は焼肉自家製ケーキ。今日は夫の実家から鮭を頂いたので、それで石狩鍋か、ちゃんちゃん焼きにしようと思っています。

あんまりクリスマスらしくない?

今年も残りわずか!
nice!(0)  コメント(0) 

クリスマス礼拝 [日常のつぶやき]

先日伺わせて頂いたお宅には、うちの子と同じ2歳の男のお子さんがいらっしゃいました。

調律の連絡の際、「同じ2歳児がいるので、よければお子さん連れでもどうぞ」と申し出て下さって、実際には私だけで伺わせて頂きましたが、そのお気持ちがとても嬉しかったです。


さて、今年も早いものでもうクリスマス間近。

私たち家族の集う教会でも、今日クリスマス礼拝が持たれ、教会で作っているゴスペルクワイヤも、礼拝の中で歌ったのですが、今回久しぶりに?私も参加させてもらいました。

早口の歌詞がかなりあやしげな英語になってしまいましたが、楽しく賛美させてもらい、感謝。

今年もたくさんたくさん色んな事がありました。

今年ほどいっぱい考えた年は無かったように思いますが、こんな1年にもやっぱり神様の守りがあった事を思います。




nice!(1)  コメント(0) 

あけましておめでとうございます [日常のつぶやき]

新しい年になりました。

本年もよろしくお願い致します。

わが家は年末年始を岩手の夫の実家で過ごしました。年賀状はバタバタで年明けの作業となり、お客様分を昨日出し終えたところです。
自宅分についてはまだまだ作業中・・。

それにしても、帰りの高速の渋滞は凄かった・・。さすが1,000円。
さすがに、首都高速の最後のほうでは眠気と疲れでフラフラしてきたので、途中で降りてしまいました。
せいと父ちゃんは帰宅後も元気でしたが、母ちゃんは高熱を出してダウン。食べれない事なんて滅多に無い私が、食事を取れない事態になりました。
しかし、激しい嘔吐ともに、次第に熱も下がりまして・・・、どうやらお正月に食べた牡蠣に中ったようでした。
牡蠣は一日とか、しばらくおいてから症状が出る事があるんです。

参りましたが、牡蠣に中るのはこれが初めてではなく、もう4度目?
いい加減学習すればいいものを、気が緩んだ頃にやるのですよこれが・・。

今年は今住んでいる社宅を出なくてはならないので、引越しをしたりなんだりと慌しい年になりそうですが、そろそろお仕事も再開したいところです。

せいはまた少し背が伸びたのか、会う人会う人に「大きいね~!」と言われます。

あーちゃん
バナナ
アーメン
じーじ
ばーば
あんまんまん(アンパンマン
ねんね

などが得意な言葉です。

夜、すごく眠くなったら、自分からお布団のところに行って、「ねんね、ねんね」と言いながらゴロゴロしたりします。

あと、よくお祈りをします。(手を組んでお祈りのポーズをとり、最後にアーメンと言う)

歯みがきはだいぶマシになりましたが、やっぱり苦手・・。ビデオに撮ったおかさんといっしょの「歯みがきの歌」を見ながら歌いながら、気をそらしそらし磨いてます。

さてさて、かあちゃんは今年はお方付けをもっと頑張らなくては!一応今年の抱負です(笑)











ハナタレ小僧初のお花見 [日常のつぶやき]

大倉山公園へ行って来ました。と言っても家からは車で10分ほどで行けるほんとに近場なのですが・・。
こどもの耳鼻科がこの大倉山なので、予約時間の少し前にちょっとだけお花見してきました。

夫も含め家族で行ければ良かったのですが、残念ながら来週にかけて出張
こどものせいとふたりで桜を堪能してきました。
桜は満開の手前という感じ。

ここは梅園として名が知られてるように、ほとんどは梅の木で、桜は少しだけなのですが、そのおかげかとても静かでお花だけを楽しめました。

small_1238769833.jpg
small_1238770123.jpgsmall_1238769883.jpgsmall_1238770210.jpgsmall_1238769783.jpg

梅のシーズンは観梅会が催され、野点なんかもあるのです。梅も見に来たかったけど、今年もせいの風邪やら何やらで叶わなかったから、桜はどうしても見たくて。

ここは大倉山駅を降りてすぐの坂道を上っていくのですが、かなり急な坂なので息が切れます。
上りきったらまず白い建物があり、そこからしばらく進むと梅園があります。
昨日東京地方満開のニュースが出たので、夕方でしたが人が結構いました。
約40分位見て、帰り際写真を撮りながら歩いてると、ケータイを持ったおじさんが「赤ちゃんと一緒に撮って上げましょうか?」と言ってくださったので、お言葉に甘えて撮っていただきました。
(その写真は載せてません^^;)
みんな花を楽しみつつデジカメやケータイで桜を取っているのは、ブロガーさんかな?

せいも外の空気を吸ってゴキゲンな様子。
そして耳鼻科に行って鼻の吸引。
まだ鼻水たまってました。
もうちょっと通ったほうがいいそうです。

は~、目と鼻で桜を楽しみました。
満足。

帰省 [日常のつぶやき]

middle_1235807950.jpg

《千々石展望台より見た橘湾・・向こう岸は島原半島》

妊娠出産と、なかなか動けなかったのですが、先日2年ぶりに長崎の実家に帰省してきました。
心配していた羽田までの移動も教会の方が付き添ってくださり、安心してできました。
つくづく私は恵まれているなぁ。。と感謝の限り。

実家では父が母を介護しており、お迎えを頼むのもなんなので長崎空港からはレンタカーを借りました。

朝9時に自宅を出てから8時間半。ようやく実家に着くと、まず父が外に出てきて車を覗き込み、寝ているせいをみて目を細めながら『寝とる~』と、これまで聞いたこともないようなやさしい声をだしていました。

次にかなり遅れて母が出てきました。母はちょうどせいが生まれた頃、腰の骨折したため歩行がかなり困難になっているのですが、私が想像していたより元気に歩いていました。

居間のソファに座って孫をだっこする父と母。
長らく待たせたねぇ。

翌日からは親戚の家に行ったり、教会の知り合いを訪ねたり、近所の人や元職場の同僚が遊びに来てくれたり、せいはいろんな人にだっこしてもらいました。

最後の日、空港まで父と母が送ってくれることになり、途中休憩しながら2時間のドライブ

空港で記念撮影し、別れるときは母『寂しいよ』と言い、父はこっそり涙をぬぐってました。
九州男児も年をとったなぁ。

また帰ってきます。


パソコン部品交換 [日常のつぶやき]

もう1年位前から私のデスクトップPCのDVDドライブトレーが開閉出来なくなっていました。

やっとこさ重い腰を上げて今週初めにDELLに連絡。

チャットでやりとりをするシステムになってて面白かったですが、症状を書いて送信。『トレーが開かない症状が出てるのですね?』と始まりました。
が、いざチャットが始まると、どこに書き込めばいいのか分からず、2~3分経過。
サポートの人から『どうかなさいましたか・・・?』と書かれて焦りました。

こんなところに書く場所が・・。書く場所狭い・・。

数分やり取りして、保証期間内なので代わりの部品を送ります。という返事。

え、送るって送るって、私がコンピュータを開けるんですか?

出張サービスを受けられないか聞いてみたが、そのサービスはご購入頂いてませんとの事で自分でやる事にしました。

翌日早速部品が届きました。

おととい意を決してマニュアルにしたがいPCを分解。
中には信じられない位の埃が!!灰色の綿埃がもうモコモコです。

泣くわが子を背に掃除機で吸い取る吸い取る。

キレイになったはいいが、今度はドライブと電源をつなぐコードが中々抜けない。

今度はサポートセンターに電話しながら悪戦苦闘、30分位かかったろうか、やっと抜けました。
新しいドライブを装着してカバーを閉じて作業終了。

子供はいつの間にか泣きつかれて寝てました。

中をキレイにしたおかげでしょうか、PCはとても静かになりました。

それにしてもPCの中があんなに埃だらけとはビックリでした。
ピアノの裏側よりもすごかったです。



バス [日常のつぶやき]

夕方、駅前自転車駐車場の更新等、おつかいに行くのにバスに乗った。

途中、ATMに寄るハズだったのだが、入れたはずの通帳が入ってなくて、用事は半分も出来なかった。

とりあえず駐車場の更新だけしたあと、、駅前で服を見たり、スーパーに寄ったりしてひとしきり歩き、お腹も張ってもう歩けない・・・と思ったところでバスに乗って帰ってきました。

帰りのバスでは比較的空いていたので、初めてバスの優先席に座らせてもらいましたが、車に乗っていて、景色が横に流れて行くのは何だか不思議な気がしました。


前の10件 | - 日常のつぶやき ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。